2005年02月14日

宮里・北田組が優勝 女子ゴルフ第1回大会を制覇

女子ゴルフの国・地域別対抗戦、第1回ワールドカップ(W杯)第3日は13日、南アフリカのジュージのファンコートホテルCC(パー73)で行われた。通算6アンダー、140でスコットランドとともに首位に並んでいた日本ペアは、宮里藍が6アンダーの67、北田瑠衣が9オーバー、82で回り、通算3アンダー、289で優勝した。
いやぁ、最後の2ホールはしびれましたね。初代チャンピオンには中々なれるもんじゃないですからね、素晴らしい。

宮里藍 ドリーム・ショット
宮里藍 ドリーム・ショット
posted by TOSHI at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

神戸球場はスカイマークスタジアムに

プロ野球・オリックスの本拠地のひとつ、「ヤフーBBスタジアム」の命名権が切れるのを前に、神戸市は、球場の新たな名前を「スカイマークスタジアム」にすると発表しました。

新たなスポンサーは、神戸空港の就航に真っ先に名乗りを上げた航空会社「スカイマークエアラインズ」で、今月14日から2007年までの3年間で、2億円の契約となります。スカイマークの社長は「神戸空港開港の前に、スカイマークの名を広めていきたい」と命名権を買った理由を話しています。
posted by TOSHI at 15:36| Comment(3) | TrackBack(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

曙が角田と対戦 K-1

曙が2005年全勝宣言で6連敗からの巻き返しを誓った。K−1は9日、「K-1 WORLD GP 2005 in SEOUL」(3月19日、韓国・ソウル オリンピック第1体育館)で行う8人制ワンデイトーナメント「アジアGP」の対戦カードを発表した。曙は、今大会で現役復帰を果たす角田信朗と1回戦で激突。勝ち上がれば、韓国相撲シルムの横綱チェ・ホンマンvsXの勝者と対戦する。会見に出席した曙は「角田さんと戦えて光栄。鬼になってベストの状態を作っていく。昨年は白星がなかったが、今年こそ全勝の気持ちで行く」と抱負を語り、K−1デビュー以降6戦全敗のどん底から這い上がる決意を表明した。

 相手の角田からは「白星をプレゼントするつもりはない」と言われたものの、望むところだ。「自分も“もらう”つもりはない。“取り上げる”つもり。全勝への第一歩」とK−1創成期の“レジェンド”を踏み台にする構えで応じて見せた。

 また「まずは1回戦を取らないと」と言いながらも、韓国相撲シルムの横綱チェ・ホンマンに興味津々。「対戦することになれば、日本の相撲の代表として戦いたい」と日韓の横綱対決に意欲をのぞかせた。
K-1は、そこまでして曙を勝たせたいのですか。どうせなら曙の負けっぱなしも良いんじゃないの。おそらくファンが見たいのは角田が曙をKOする所じゃないのかな。
posted by TOSHI at 01:18| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

サッカーW杯 日朝サポーター続々と埼玉スタジアムに

来年ドイツで開催されるサッカー・ワールドカップ(W杯)の出場権をかけたアジア最終予選がいよいよ始まる。9日午後7時半からの対北朝鮮戦の会場となる埼玉スタジアム(さいたま市)では、キックオフを待ちきれない日本人サポーターが朝早くから気勢を上げた。ベールに包まれた北朝鮮チームの代表に選ばれた在日2選手の家族らも、地元からスタジアムへ向かった
いよいよですね。
posted by TOSHI at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

イチローの「51」永久欠番に!

オリックス・仰木彬監督(69)がマリナーズ・イチロー外野手(31)のキャンプ訪問前日の5日、同選手がオリックス時代につけて以来空き番になっている背番号「51」を永久欠番にするプランを明らかにした。
 「(いまの)選手がつけるのは無理や。そんな勇気あるやつはおらん。僕にもそんな勇気はないわ。永久欠番に?僕はそう思ってる。彼が引退するまではまず無理でしょうけどね」
 イチローは6日昼ごろにグラウンドに到着し、藤本博史捕手(28)とともにランチ特打を行う。仰木監督は「午後1時ごろからみなさんに見ていただけるでしょう」とニッコリ。ただ「選手がメジャーの技術を学ぶために特別な演出はせんでええ」と、同じグラウンドに立つだけで何かを感じ取ってほしいと考えている。
良いんじゃないですか、イチローは永久欠番に値する選手ですからね。
posted by TOSHI at 02:15| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

東レテニス決勝はダベンポートVSシャラポワに

テニス・東レ・パン・パシフィック・オープン第5日(5日・東京体育館)――シングルス準決勝で、第2シードのマリア・シャラポワ(ロシア)は世界ランク32位の浅越しのぶ(NEC)にストレート勝ちを収め、初の決勝進出を果たした。

 第1シードのリンゼイ・ダベンポート(米)も、第3シードのスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)をストレートで下し、3年連続5度目の優勝に王手をかけた。6日の決勝は、ダベンポート―シャラポワの顔合わせとなった。
ダベンポートは三連覇なるか。
posted by TOSHI at 00:38| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

シャラポワ、準々決勝に 東レ・パンパシフィックオープン

女子テニスの東レ・パンパシフィックオープンは第2日の2日、東京体育館でシングルス2回戦などが行われ、第2シードで世界ランク4位のマリア・シャラポワ(ロシア)が同50位のマリア・ベント・カブチ(ベネズエラ)にストレート勝ちし、準々決勝に進んだ。シングルス1回戦では、森上亜希子(ミキハウス)がマリア・サンチェス・ロレンソ(スペイン)にストレート勝ち。中村藍子(フリー)は不田涼子(フリー)にフルセットの末、逆転勝ちした。
posted by TOSHI at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安藤美姫に1000人、貫録の首位/国体スケート

<国体冬季大会スケート競技会>◇3日目◇1日◇山梨・甲府市、小瀬スポーツ公園アイスアリーナなど
 国体冬季大会で「ミキティ」フィーバーが起きた。フィギュアスケート全日本選手権優勝の安藤美姫(17=愛知・中京大中京高)が1日、少年女子のショートプログラムに登場し、次元の違う滑りで首位に立った。会場の甲府市・小瀬スポーツ公園アイスアリーナ(最大収容人員882人)には安藤目当てに観客が詰め掛け、00年9月の完成以来初の入場制限が行われた。
ミキティー人気は凄いねぇ。
posted by TOSHI at 21:41| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

日本、カザフスタンに4−0で快勝

男子サッカーの親善試合、キリンチャレンジカップ2005が29日、横浜国際総合競技場で行われ、日本代表が4―0でカザフスタン代表を降した。日本は05年最初の国際Aマッチを白星で飾り、2月から始まる06年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会アジア最終予選に向けて幸先のいいスタートを切った。日本は2月2日に埼玉スタジアムでシリア代表と対戦し、同9日のW杯最終予選・北朝鮮戦(埼玉)に備える。
良いスタート切れてよかった、でもカザフスタンは何なんだ、全然ダメじゃん。
posted by TOSHI at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

地元名物ちりばめ命名=野球の四国リーグがチーム名を公表

今春の開幕を目指している野球の四国独立リーグは28日、四国在住の市民を対象とした一般公募によるチーム名を公表。闘犬、ミカン、あい染め、オリーブと、4県の特産品や名物を生かし、それぞれ「高知ファイティングドッグス」「愛媛マンダリンパイレーツ」「徳島インディゴソックス」「香川オリーブガイナーズ」と命名した。
 リーグの正式名称は「四国アイランドリーグ」に決定。また、チームの監督として、愛媛に元広島の西田真二、高知に元巨人の藤城和明、徳島に元中日の小野和幸、香川に元ヤクルトの芦沢真矢の各氏を選任した
posted by TOSHI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

イチローに任天堂株5千株

米大リーグ・マリナーズのイチロー選手が26日、マリナーズオーナー企業の任天堂本社(京都市)を訪れ、山内溥相談役から年間最多安打達成のお祝いとして、任天堂の株式5000株、5815万円相当の贈呈を約束された。
 山内相談役は「新記録を達成され、おめでとうございます」と労苦をねぎらって目録を手渡し、イチロー選手は喜んで申し出を受けたという。
 山内相談役が個人保有する株式で、5815万円は26日の東京証券取引所終値での換算。株券は、大リーグ機構の手続きを経た上で正式にイチロー選手へ授与されることになる。
凄いビッグボーナスですね、
posted by TOSHI at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

高橋尚子、世界陸上断念へ

シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子(32)=スカイネットアジア航空=が、8月の世界選手権(ヘルシンキ)挑戦を断念する見通しとなった。
 昨年秋に右足首を骨折した高橋は23日、千葉マリンマラソンのハーフマラソン女子の部に出場後、「春に(マラソンを)走りたい思いはあるが、そればかりにとらわれたくない。出るからには70−80%の体調に戻したい」と語り、慎重な姿勢を示した。指導する佐倉アスリート倶楽部の小出義雄代表も「急いでやらない方がいい。無理をするとひずみが出る」と説明した。
 これにより、世界選手権最終代表選考会を兼ねる3月13日の名古屋国際女子マラソンには出場しないことが濃厚になった。今春のマラソン復帰も微妙な情勢だ。
posted by TOSHI at 19:45| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

逃げ切れなかった丸山 ソニー・オープン3位

丸山は逃げ切れなかった。3日間60台をマークし続けた後、この日は1オーバーの71。最終日に地力を発揮したシン、エルスに抜かれたが、丸山の表情は充実感にあふれていた。
 10番でバーディーを奪い、いったん明け渡した単独首位の座へ再浮上したものの、12番と14番でボギー。「パットが苦しかった。ラインが読みにくいところが多くて」と振り返った。
 米ツアー通算4勝目はならなかったが「(自己の)初戦から優勝争いできたのが大きい。頑張れば、またこの位置でプレーできると思う」。期待を膨らませる価値ある3位だった
惜しかったなぁ、パットさえ良ければね。
posted by TOSHI at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村俊輔も怪我、北朝鮮戦へまた負傷者

日本代表にまた負傷者が出た。レジーナMF中村俊輔(26)が、インテル戦で左足を痛め、退場した。試合開始から厳しいチャージに苦しめられ、左ふくらはぎを負傷。ハーフタイムを待たずに自分から交代を申し出た。2月9日のW杯アジア最終予選北朝鮮戦への影響は否定したものの、満足に歩けないような状況。この1週間は、けがの回復を見ながらの調整となりそうだ。
 中村が異常を訴えたのは前半43分だった。ピッチ中央、選手同士の接触でプレーが止まった。ドクターがピッチに駆けつけた。だが、その足はぶつかったMFパレデスではなく、中村のところへ向かっていた。直後、中村は表情をゆがめながらピッチを去り、MFテデスコに出番を譲った。
ちょっと辛いなぁ。
posted by TOSHI at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

小野伸二、予想以上の順調回復 手術後初めてランニング

オランダ1部リーグ、フェイエノールトに所属するサッカー日本代表MF小野伸二が14日、古巣のJリーグ浦和のグラウンドで左足首の手術後初のランニングを行って本格的なリハビリを開始、予想以上に早い回復ぶりを見せた。
 小野は昨年12月27日、埼玉県内の病院で左足首関節内の分離骨などを除去する手術を受けた。14日は、術後初めてとは思えない快調なペースで走った。
 日本代表のワールドカップ(W杯)アジア最終予選初戦の北朝鮮戦(2月9日・埼玉)出場は絶望視されていたが「焦って2月9日に合わせようとはしないが、それで間に合えば最高です」と終始明るい表情だった。担当医も「回復は順調」と語った。小野は16日にオランダに戻る予定。
回復順調で良かったね。



posted by TOSHI at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選抜行進曲はサザン 「君こそスターだ」

第77回選抜高校野球大会(3月23日から12日間・甲子園)の第2回運営委員会が14日、大阪市西区の中沢佐伯記念野球会館で開かれ、開会式の入場行進曲はサザンオールスターズの「君こそスターだ」(作詞・作曲、桑田佳祐)に決まった。サザンオールスターズの曲が選ばれるのは第73回(2001年)の「TSUNAMI」以来2度目。
 入場行進曲は昨年1年間のヒット曲の中から、多くの人に親しまれたことや行進曲にふさわしい詞と曲調であることなどを基準に選ばれる。

君こそスターだ / 夢に消えたジュリア
サザンオールスターズ 桑田佳祐
ビクターエンタテインメント (2004/07/21)
売り上げランキング: 3,233
通常24時間以内に発送

posted by TOSHI at 19:16| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

スペイン代表の“大久保評”「速くて頭脳的な選手だ」

スペインリーグデビュー戦となるデポルティボ戦で、鮮烈なデビューを飾ったマジョルカの大久保嘉人。1ゴール1アシストの活躍は、地元ファンの彼への関心を高めさせ、彼を一人のサッカー選手として評価する最初の材料となっていくことだろう。

 スペインでの大久保への評価はこれから形作られていくものだが、すでに彼への評価を固めている人々がいる。それは、大久保のデビュー戦の対戦相手であったデポルティボの選手であり、スペイン代表でもあるルケとカプデビラの2人である。

 ピッチで実際に大久保と競り合ったルケは、「オオクボは速くて、よく働く選手。それに、賢さも兼ね備えた選手だ。彼のような若い才能がスペインで輝くのは、僕にとってもうれしいことだ」とコメント。

 また、この試合をベンチから見ていたカプデビラは、「オオクボのスピードと頭の良さはすぐに僕の目に止まった。僕は守備の選手だから彼の動きをよく見ていたが、スピードがあっていつも相手のスキを狙う彼の動きは、守備の選手を困らせるだろうと思ったよ。実際に彼は彼の才能に見合った活躍をしたわけだ。オオクボがスペインで彼にとって有意義な時間を過ごしてくれたら、僕はうれしいな。でも僕らから勝ち点2を奪ったのは、喜べることじゃないけどね(笑)。それにしても、僕ら(デポルティボ)は今季のプレシーズンでFC東京と試合をしたんだが、日本のレベルは本当に高いよ」と語ってくれた。
信頼を得るためには、次の試合が大事ですね。

大久保嘉人 2005年度 カレンダー

関連商品
稲本潤一 2005年度 カレンダー
大久保嘉人オフィシャル 2004年度カレンダー
by G-Tools

posted by TOSHI at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

マジョルカの大久保、鮮烈デビュー…1得点1アシスト

サッカーのスペイン1部リーグ、マジョルカに昨年12月に入団した日本代表FW大久保嘉人は、9日のデポルティボ戦に先発して初出場を果たし、63分に2―2に追いつく同点ゴールを頭で決めた。

 大久保はフル出場で1得点1アシストの活躍。欧州のチームに移籍した日本人選手がデビュー戦で得点を挙げたのは1998年の中田英寿(当時ペルージャ)以来。

 序盤は味方からのパスをもらえず、なかなかボールを触れなかった大久保。だが、周囲との連係がかみ合いだした15分過ぎからチャンスに絡み始め、0―1の56分に同点弾をアシストすると、その7分後に味方の右クロスをゴール前で体勢を崩しながらも頭で押し込み、同点ゴールに2度とも貢献した。試合は2―2で引き分けた。
やったね、嘉人!凄い。


マジョルカ 04-05 ホーム(マーキングモデル)【リーガエスパニョーラ専門店・サッカーマニア】
マジョルカ 04-05 ホーム(マーキングモデル)
posted by TOSHI at 17:39| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジーコ監督急上昇! 「世界の監督」7位に

日本代表ジーコ監督(51)が、初めて世界の監督ベスト10に「ランクイン」した。国際サッカー歴史統計連盟(IFFHS)が04年度の世界優秀代表監督ランキングを発表。ジーコ監督はアジア杯優勝と16勝3分け3敗の好成績が認められ、03年度の圏外(発表は21位まで)から7位と一気に順位を上げた。
 IFFHSは国際サッカー連盟(FIFA)からも認められた権威ある団体。96年から始まった優秀監督部門のランキングも、83カ国の代表の専門家が投票して決定している。過去に日本代表監督で名を連ねたのは00〜02年のトルシエ氏(現マルセイユ監督)だけ。今回の7位は、同氏の00年に並ぶ最上位だった。
 欧州選手権優勝のギリシャを率いたレーハーゲル監督が03年のトップ10外から1位へ大躍進したのには及ばないが、監督歴わずか2年半というキャリアを考えれば偉業だ。また、10位までのうち、国籍を持たない国で指揮を執った監督は5人という付加価値もある。
 05年はW杯切符をかけた勝負の年。「6月ごろまでに切符を手にしたい」と照準を定めている。世界10人の名監督に数えられたジーコ監督が、新たな勲章を引っさげて日本代表を引っ張る。
結構評価されているんですね。

EUROPEAN CLUB SOCCER Winning Eleven Tactics
コナミ (2004/12/09)
売り上げランキング: 117
通常24時間以内に発送

posted by TOSHI at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月09日

2005年新型“トヨタTF105” 先陣を切ってバルセロナで発表

パナソニック・トヨタ・レーシングは、1月8日(土)スペイン・バルセロナの中心に位置する、かつての駅舎で新型“トヨタTF105”を披露した。チームは、3月の開幕戦オーストラリアGPに向けて、全力で準備を進めている。

“トヨタTF105”は、エンジン部門のテクニカル・ディレクターであるルカ・マルモニーニと、シャシー部門のテクニカル・ディレクターであるマイク・ガスコインの指揮の下で作られた。“トヨタTF105”は、トヨタが、2005年に実施される、新たな技術規則に適合するために、1年間にわたり集中して開発技術を行ってきた集大成でもある。

マイク・ガスコインは、「2005年の技術規則の改定が伝えられた当初から、我々は、成り行きを予想し、我々なりの目標を設定し、作業を開始し始めた。2005年シーズンにおいて、即、戦闘力を発揮するためであり、そのために、2004年シーズン終盤の決勝レースへ向けた、TF104Bの開発も妥協せざるをえなかった」と語る。
今年もHONDAと共に頑張ってもらいたいですね。TOYOTAも表彰台期待しています。
posted by TOSHI at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。