2005年05月17日

プレステ次世代機を発表 ソニー、発売は来年

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は16日、ロサンゼルスで17日から始まる北米最大のゲームショー「E3」に先駆け、次世代家庭用ゲーム機「プレイステーション3(PS3)」を世界で初めて発表した。
 マイクロソフトも16日、次世代機「Xbox 360」の詳細を公表。任天堂も17日に「ゲームキューブ」の次世代機を発表する予定で、家庭用ゲーム機3大メーカーの競争が一段と激化しそうだ。
 この日はSCEの久多良木健社長が約2000人の報道陣を前に、PS3を来年発売すると正式発表。PS3は米コンピューター大手IBMや東芝と共同開発した家電用の超小型演算処理装置(MPU)「セル」を搭載し、映画並みの画質でゲームが楽しめる。
 現行機種「プレステ2」は2000年の発売以来、今年3月までに8747万台を販売。ゲームキューブやXboxに大きく差をつけている大ヒット商品だけに、次世代機には業界やファンの注目が集まっていた。
posted by TOSHI at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。