2005年03月20日

F1 マレーシアGP フリー走行4トップはJ.トゥルーリ

2005年F1世界選手権シリーズ第2戦マレーシアGP(3月20日決勝)は、マレーシア・クアラルンプールのセパン・インターナショナル・サーキット(1周5.543Km)で現地時間(以下現地時間)19日、2日目を迎えた。

 午前1回目のセッション終了から30分のインターバルを挟んで行なわれたフリー走行4(45分間)では、各ドライバーとも軒並みタイムアップを果たし、トップはこれまでの1分34秒台から32秒台に突入。実に4台ものマシンが1分32秒台を記録する中、トップタイム記録したのはヤルノ・トゥルーリだった。トヨタはラルフ・シューマッハも4番手タイムで続き、この後行なわれる公式予選1に期待をつなげる結果となった。

 2番手はクリスチャン・クリエン。このマレーシアがF1での2戦目となる新生レッドブル・レーシングはデビッド・クルサードも5番手タイムを記録している。そして3番手は午前1回目のセッションでトップタイムを記録したルノーのフェルナンド・アロンソ。チームメイトのジャンカルロ・フィジケラは6番手。午前1回目のセッションで2番手タイムを記録したミハエル・シューマッハ(フェラーリ)は14番手タイムでこのセッションを終えている。

 注目の日本勢は、トヨタの2台がトップ4に入ったのに対し、B・A・R Hondaはジェンソン・バトンがタイム計測なし、佐藤琢磨の代役アンソニー・デビッドソンが10番手タイムを記録している。
HONDAは、調子が上がらないね…

BAR 佐藤琢磨 RISING UP Tシャツ 2004年仕様
posted by TOSHI at 01:15| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ファッション.com
Excerpt: パソコン通販サイトについての情報を配信!激安、格安な自作、BTOなどのパソコン通販情報が満載!
Weblog: ファッション.com
Tracked: 2005-03-23 01:18

BAR team handed two-race ban
Excerpt: ぎゃぁー こんな時間に誰がメールしたのかしら と思いきや、 とうとうサンマリノ...
Weblog: naoLog
Tracked: 2005-05-06 02:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。