2006年06月01日

新銀行東京が209億円の最終赤字

東京都などの出資で昨年4月開業した新銀行東京が1日発表した06年3月期単独決算は、209億円の最終(当期)赤字になった。設立目的だった中小企業向け融資が大手行と競合し、目標の6割未満の1133億円にとどまったことが要因。本業のもうけを示す業務純益は123億円の赤字だった。
あらら、いきなり赤字なんですね…

新銀行東京
2005年4月開業の東京都が経営監視する新銀行。プレスリリースの紹介、Q&A等
posted by TOSHI at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18713346

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。