2005年02月04日

PSP、北米では3月24日に発売

ソニーの携帯ゲーム機「PSP」の北米での発売日が3月24日に決まった。パッケージ価格は249.99ドル。ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)米国法人が2月3日発表した。

 北米で発売される「PSP Value Pack」は、PSP本体と32MバイトのメモリースティックDuo、リモコン付きヘッドフォン、バッテリーパック、ソフトケースなどのアクセサリとサンプルUMDディスクがセットになって、米国では249.99ドル、カナダでは299.99ドル。最初に出荷される100万台には「スパイダーマン2」の映画をフィーチャーした特別版のUMDが付属する。

 SCEでは3月末までに、北米で出荷予定の100万台を含めて世界で計300万台の出荷を見込んでいる。日本では12月の発売以来、これまでに80万台以上を出荷済みだという。
どこもかしこも売り切れ状態なんで、生産を何とかしてもらいたいですね。

“PSP”「プレイステーション・ポータブル」
half Banner_dvdhb
posted by TOSHI at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。