2005年12月08日

阪神株保有、42%に上昇 村上ファンドが買い増す

元通産官僚の村上世彰氏が率いる投資ファンド(村上ファンド)が阪神電気鉄道の株式を買い増し、保有比率が42・36%に上昇したことが8日、関東財務局に提出した大量保有報告書で分かった。同ファンド広報は「投資判断で買い進んだ」とし、経営権取得の意図があるかについては「ノーコメント」としている
村上Fが買い増しですか、阪神ホルダーは大喜びかな。



posted by TOSHI at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。