2005年08月16日

東京メトロ走行中に扉開く 事故調査官派遣

16日午前8時17分ごろ、東京メトロ有楽町線の池袋−要町間を時速約50キロで走行中の電車で、車両の扉が一時的に開くトラブルがあった。乗客にけがはなかったが、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は、事故につながる恐れのあったトラブル(重大インシデント)に当たるとして調査官を派遣した。
 国交省によると、新木場発清瀬行き普通電車(10両編成)が走行中、突然警報音が鳴り、車両の扉が閉まっていることを確認する運転台の装置に故障の表示が出た。運転士が急ブレーキをかけると、開いていた1両目右側の扉が閉まるのが見え、通常ドアを閉めた際に点灯する表示を確認したという。
 別の扉が開いていたとの乗客の目撃もあるため、国交省は全車両の扉が一斉に開いた可能性があるとしている。
これ、物凄くヤバいでしょ。これはちゃんと早急に原因究明してもらいたいですね
posted by TOSHI at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮城県川崎町で震度6弱 各地で被害

16日午前11時46分ごろ、東北地方で強い地震があり、宮城県川崎町で震度6弱を記録した。北海道から近畿にかけて震度5強から1を観測した。気象庁によると、震源地は宮城県沖で、震源の深さは約20キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.8と推定される。東北地方で震度6弱以上の地震を観測したのは、03年7月26日の宮城県北部の地震(M6.4)で震度6強を観測して以来という
posted by TOSHI at 18:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

韓国で50時間オンラインゲームをやり続けた男性が死亡

韓国南東部の都市・大邱のインターネットカフェで、ほぼ休憩なしで50時間オンラインゲームをやり続けた28歳の男性が、ゲームを終えた後まもなく心不全で死亡した。当局が9日発表した。
 男性の身元は姓が「リー」ということしか公表されていない。
 リーさんは、8月3日からオンラインのバトルシミュレーションゲームを始め、トイレに行く時と簡易ベッドでの短い仮眠以外はモニターの前を離れなかったという。地元の警察当局者は電話で、「死因は極度の疲労による心不全とみている」と述べた。
 中央日報によると、リーさんはゲームをする時間を増やすために最近仕事をやめたばかりだった。リーさんが帰宅しなかったので母親が元同僚らに居所を探すよう依頼、彼らがネットカフェにいるリーさんを発見した時、リーさんはゲームが終わったら帰宅すると話していたという。
posted by TOSHI at 17:27| Comment(1) | TrackBack(1) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。